∽丙のうまっち∽少年時代の心を大切に…

このサイトは、横浜市在住のあるコンクリート技士の管理によるブログです。
ジョグネタや趣味、出来事を日記調で語っていきたいと考えております。
そちこちに脱線しますがお楽しみください。
<< ∽三浦半島縦断トレイルラン∽試走編 | TOP | ∽ラッキーチャッキー∽おわかれ編 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP -
∽北丹沢練習会∽


ゴールデンウィークもすぐそことなりました4月18日

北丹沢から蛭ヶ岳へのアタックを試みたのですが
こりがまた
にっちもさっちもど〜にもブルドックわん





朝6時にウェルさんが迎えに来てくれた時は
正直なにも考えておらずハイキング感覚でいたのですが
丹沢が近づいてくるにつれて
「なんか白くねェ?」とお喋りしながら到着したのは神ノ川ヒュッテ

サクラも残こる駐車場の利用料は300円

駐車場のおやじさんに見送られ
おっといきなり
お〜まぃが

お天気は風もなく最高のトレラン日和なんですが
いたるところに先日降っただろう雪があちこちに…






北丹沢12時間耐久レースの第2関門から姫次を目指したのですが
トレランシューズとは言え雪道ではキックが効かず登りつらいのなんのって
ズルっとなるはクリンとめくれたりで筋トレ雪上ガマン大会のような前半





 

    

当初の予定では
世界の宮部氏が丹沢山峰の蛭ヶ岳に行ったことがないっつんで
蛭ヶ岳をコースに盛り込んでいたのですが
装備不充分かつ衛生兵がシモヤケになっちまうってことで
姫次より青根へ廻っての下山ルート





ご覧ください





こ〜んなに雪があったんですよ

そしてこの身軽さは山の神にとりまして失礼と判断








うまっち的には
もっと雪山を楽しんでいたかったのですが
万が一の不慮の事故も考えられるので下山に賛成






青根からの下山とはいえ
雪の積もった激降りは…










      楽しすぃ〜


いけないことだけど
楽しすぎてブッ飛ばし過ぎちゃいましたぁ

 

 





後続を待つ間に芸術に目覚めたうまっちの作品は


















一本橋ではかなり慎重に渡らないと滑落してしまいそうな箇所もありました


落ちたら「痛い」じゃ済まない高さです
一人づつ順番で渡るのでした





 

 

ぱんぱかぱ〜ん






 

林道までたどり着きますともう安心

お昼休憩のあとは舗装路をひた走り神ノ川ヒュッテまでひと走りなんですが…









衛生兵曰く
「あの山なんて〜の?」



うまっち曰く
「地図みりゃい〜じゃん」



ウェルさん
(地図を差し出す)



衛生兵曰く
「北はどっち?」



ウェルさん曰く
「ここでコンパスがいるんですョ」



衛生兵アクション      



人さし指と親指を地図に重ねる…




周辺爆笑




ウェルさん曰く
「手磁石っすか?」










方角の見方や等高線の読み方などを
世界の宮部氏やウェルさんに教えてもらい
少々地図が読めるようになってご満悦の衛生兵

























(有)衛生兵アドベンチャーの冒険書はまだまだ続くのでありました












                                 おしまい











| ジョグ話 | 09:19 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
スポンサーサイト
| - | 09:19 | - | - | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://beginchan.jugem.jp/trackback/195
トラックバック