∽丙のうまっち∽少年時代の心を大切に…

このサイトは、横浜市在住のあるコンクリート技士の管理によるブログです。
ジョグネタや趣味、出来事を日記調で語っていきたいと考えております。
そちこちに脱線しますがお楽しみください。
<< ∽第45回大菩薩峠登山競走∽ | TOP | ∽第1回 神流マウンテンラン&ウオーク∽ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP -
∽第12回雁坂峠越え秩父往還143km走∽



去年は燃え尽き
125kmのCP8で睡魔に負けてしまいました



のこり18kmが眠くてガマンできませんでした



今年の雁坂143はどうだったかというと…








−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−






9/19

普通に仕事を終わらせ特急あずさで甲府に向う
缶ビールに飽きたうまっちは缶ワインを飲みながら
流れる夕焼けの車窓を楽しむ

甲府に到着したらすでに歓迎セレモニーも中盤でありまして
料理はありませんでしたが
ここはあっさり流しておきました


華麗なる練習不足で雁坂143を攻めるだなんて
無謀だということは重々承知の介



それなりに練習した去年と
全く練習してない今年…



見送り際での衛生兵の言葉は
「ケガするから無理はしないで棄権してね…」


人間という生き物は自分都合で考えてしまうものでありまして
うまっちも自分都合で作戦を計画してみたのです


/臾殴蹇璽妊ング
レース当日もそうですが前日および前々日は寝て寝て寝まくる

⊃絽猷門走法
人生…6ありゃ9もあるさ〜♪泪のあとには鼻も出る〜♪
宿場でいろいろあるように8つのCPは楽しもうσ





などなど考えはしておりましたが
(OH!!すでに楽しんどるやんけ〜)


やはり二次会は付き物でありまして
ウェルさんがみんなに甲州名物「ほうとう」を取分けてくれたっけ
老後はウェルさんに面倒みともらおっと














8/20

華麗なる練習不足もそこそこに
富士登山競走では雨で五合目コールドゲームで救われましたが
この日はめちゃくちゃ良い天気

睡眠ローディングは6時出発も5時30分まで熟睡
5分で支度を済ませ宿をあとに…
宿ではクロネコが玄関にお行儀よく座って見送ってくれた

あまりにも余裕のうまっちは
「うまっちさ〜ん!早くしないと搬送車が出ちゃいますョ」と
のまダッシュさんに電話をもらう


のちのち彼が
15時間切りの大会新大記録を打ち立てるのですが


(ニチャ夫よ…打倒のまダッシュはしばらくおあずけのようですなぁ)





05:50


横断幕には141劼筏してありますが
去年より正丸峠越えがありますので143劼麓膾甜圓亮臘イ垢覽離であります
正しいかどうかは直接走って測ってみてください




06:00
緊張感なくスタート


甲府の空はくっきりと澄んでおり空気がうまい


ぶどう園や桃園を眺めながらR141広瀬湖畔を目指す
去年よりかはかなり遅いペースを維持


しかしながら苦しさや辛さは微塵もない…
(それなりに好調なのか?)





10:38


CP1到着(そうめん)
やはり去年とは体調がどことなく違う


遅いペースにダメージが全くない…






突然ですが#吟じます



「カリサカ峠でェ〜え〜で

  脚を残して下山できたらぁ〜あ〜

   なんだかイケそうな気がするぅぅぅうう〜」






さすがに峠に入るころは人もまばら…




このあたりからでしょうか…
ずっとピン走しておりましたうまっちですが
峠のガイド&安全確保のため乙女ランナーと並走するのですが


話をしながら走っておりますと
うまっちと同じ神奈川県でありまして
うまっちと同じ熊本県出身でありまして

なな…なんと!

うまっちの衛生兵も驚きの
ホンモノの衛生兵さんなんですぅ

横須賀海軍所属の看護師さんなんですが
うまっちブログを発見できるかのぅ…
















13:13(カップラーメン)
CP2雁坂小屋到着




なんですが
小屋手前の山頂で私設エイドが出ておりました



いやはや…
こんな天空で私設エイドとは驚きました


携帯での撮影ですが右上の空をご覧ください
空はどこまでも青くレース最中じゃなかったらゆっくりしていたかったのですが



そうそう
ここで鹿のこどもを発見しました
「キューン」と鳴くんですね







CP2エイド



ランナーは彼を「料理長」と呼ぶらしいが
うまっちは彼を「シェフ」と呼びました






ここのスタッフは全員男性で構成さてており
それじゃあ何かと寂しいからと女装されいたスタッフもおりましたが
明るく楽しく元気回復させてもらいました








降りは時折足場が悪く
トレイル慣れしているうまっちは余裕のよっちゃんなんですが
衛生兵(ホンモノ)はやはり厳しいコースのようでした




この長い降りがゆくゆくは多くのランナーの運命を左右することを
うまっちは知っておりましたので大事に慎重かつ美しく下ることだけに集中した














           だってここから100劼△襪鵑世癲舛


















15:20扇屋山荘
CP3(カレーライス)到着



お?ぺこぱこさんやん!
お?女将やんけ〜


ここでうまっちは女将に並走してきた衛生兵(ホンモノ)を紹介


カレーライスをほうばり
うまっちはおビールおばちょびっとスタッフに分けていただきました







ここまでは計算通りというか大健闘というか
サンデーランナーとしては申し分のない状態





          が…しかし



ここからがうまっちの苦手とするロード区間








フフフ〆
そんなこともあろうかと用意したのが
こちらです



NB966間寛平モデル
アヘアヘ走法でここから先は乗り切るのです












人生の計算には
幾度か失敗はしたものの
ここは慎重にいかねばと去年と重ねて計算する




残りの距離と時間と消費HPを…

(残り距離÷時間)×根性=自分の中の完走率



代入してみましょう
(90÷14.6)×10=62%







やっぱり



なんだかイケそうな気がするぅぅうう〜

     


                 あると思いますっ

 

 


それからというものは
「練習不足」の四文字熟語は消えました









しかしながら
そう簡単にはイカのキャン玉…













イケども走れども
大達原バス停は見えてこない









去年の記憶をタンスの引き出しから検索しますと
すべての区間において
思った以上に距離を感じてしまうのです








1kmを8分のペース
15×8=120分
つまり2時間はかかるのですが…











17:39大達原バス停
CP4(そうめん)到着ぅ




ちぃとばっか薄暗くなってきちゃいました








単調な山間の国道にほとほと飽きてきたころのエイドは
ありがたく感じる







もうすぐ半分
まだ半分
考えようによっちゃどちらも取れるあたりですが




うまっちの消費HPは半分以上残っているので
なにも心配する必要は無いのですが
「ガンガンいこうぜ!」ではなく「HPはたいせつに










さすがにスタートしてから12時間も経過しますと
多少は脚に疲労がきますが
思っていた以上(去年ほど)にはありません




前半の温存作戦がヒットしたのでしょうか…








それとも衛生兵(ホンモノ)と時折まじえる熊本弁で
気分転換していたのでしょうか?








※ここでうまっちの熊本弁ワンポイントレッスン



∽例文・エイドにて∽

スタッフ:
「調子はどぎゃんね?」

(調子はいかがでしょうか?)




選手:
「いっちょん走しっとらんけん
   どぎゃんもこぎゃんもならんですばぃ!」

(全く走ってないのでどうにもこうにもなりません)



スタッフ:
「エイドでだご汁ば食べていきなっせ!」

(エイドですいとんを召し上がれ)


選手:
「なばんごつうまかねェ」

(とっても美味しいです)








いかがだったでしょうか?
火の国熊本
夏はスイカの名産地♪

産交バスは庶民の足

泉の広場がハチ公前

祝に馬刺しは欠かせない










おっとこうしているまに
20:14熊木商店
CP5(おぜんざい)到着



熊本じゃなく熊木です
完全に夜間モード突入です



ここからR299で飯能方面にむかうのですが
女子にとりましては最大の難所



真っ暗で寂しい正丸峠
しかも関東屈指の心霊スポット




















              成仏できない首の無いライダーがバイクでブーン…






















去年は独りで走りましたが今年は5人で走りました








もちろんうまっちはオバQなんて平気なんですが
(どちらかというと大槻教授タイプ)













ん?ここで…
うさぎ&カメのうさぎのような
区間では抜かされるもエイドで熟睡ランナーに
遂に異変が起こりました



両足の付け根をやっちまったらしいです



正丸峠ではかなり苦しんだことでしょう



うまっちも声をかけましたが
まだまだフルマラソンの距離が残っています
ここは頑張ってもらいたいところです















22:52名栗げんきプラザ
CP6(ラーメン)到着


残りの時間は7時間
距離はフルマラソン程度


1劼10分のペースでも貯金ありv








ここでうまっち…
痛恨のミスを犯してしまいました








峠を下りきったらトンネルの方向へと逆走してしまいました






なにも知らずに引っ張ってきた衛生兵(ホンモノ)に申し訳ないことをしてしまったのです






約20分の時間をロスしてしまい
貯金を使ってしまいました…

















…てな訳で
01:13ロックガーデン
CP7(うどん)到着



ここでまた女将が元気をチャージしてくれたのです
中にはここで棄権を宣言するランナーもいたようですが
うまっちは余裕でありました






去年はこのあたりでMAX寝むくて途中の駅で寝てしまったのですが
今年は全く眠たくありませんでした




温存作戦…
華麗なる練習不足には
やっぱこれに限ります







しかしながら110
19時間も走っておりますと多少ともダメージが






歩いているんだか走っているんだか
感覚が薄れてゆく中
思い出すのは去年のリタイヤ
敗因は心にガッチリ刻み込んで挑んだ大会ですが
練習不足の身体は正直に反応するんです







温存作戦もここまでなのでしょうか…









最終CP8の久保交差点が見えてこない








それもそのはず
7〜8の区間も約15
時速6/hでも2時間30分
まだCP7を出て30分しか時間が過ぎてない






時計を見る回数が増えてくる







更には街道をブッ飛ばして
こちらへ突っ込んでくるのではなかろうか?という荒っぽい運転をする車が多数







ハッキリ言います












正丸峠心霊スポットより100万倍怖いです














しかしながら止まることなく進み続ければ
何がしか見えてくるものでありまして…












03:48久保交差点
CP8(いくら丼)到着









ずいぶん歩いたせいか
貯金どころか時間内完走の確立も限りなく厳しくなってしまいました






うまっち
「…おサルさん?」(ホンモノじゃないョ)

おサル
「練習不足で参加して完走くらいなら出来っかと…」




湘南練習会でも一緒に走り
過去の大会で優勝したおサルさんでもリタイアする大会なんです
雁坂ってヤツはっ!




















「時間内完走は無理だとしても
   やっぱゴールに到達したい」





CP8を出発








ここから先は挑戦になりますが
これも自分で選んだ道









前に前に…















06:00指定時刻到達

エイドを引き上げたスタッフが車で追い越してゆく








「ゴールで待ってるからねェ!」







女将の声が響く…











ちびっと心がうるっときちまったぜ


























そして08:38
誰もいないゴールに到着





















まとめ
シューズ:NB966寛平モデル
上着:AHロングTシャツ&キタタンスタッフTシャツ
タイツ:ノースフェイス/バイオテックス(メッシュタイプ)
キャップ:ノースフェイス/ハットタイプ
ザック:ランネット通販/MATOI
所持品:ハンドライト・携帯・小型ラジオ・地獄の沙汰も金しだい(現金3万円強)

               フォトby女将















やっぱCP8には
貯金02:30くらいを目指さなきゃいかんかのうぅ…


















| ジョグ話 | 12:50 | comments(7) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
スポンサーサイト
| - | 12:50 | - | - | ↑PAGE TOP -
コメント
ゴールまでたどり着いたんですね!すごいな〜☆
朝の5時くらいに、大菩薩に向かう途中で「雁坂峠」の標識をみて、どうしているかな、と考えていました。粘っていた頃ですね。お疲れさまでした^^ ゆっくり休んで下さい。
来年は時間内完走が目標ですかね。。
| くろ | 2009/09/23 3:13 PM |
143km走破!お疲れ様でした。素晴らしいです!
途中、何が起こるか、身体にどんな異変が・・・
雁坂はなめられませんよね〜。
そうそう。299号の暴走車。やばいですね。怖かった〜

また機会あれば、打ち上げお疲れさん会でもしたいですね。
| おたぽんた | 2009/09/23 8:00 PM |
完走おめでとうございます!
これでまた来年の目標(今度は時間内?)ができましたね。
私も未消化という感じなので来年もよろしくお願いします。

ちなみに光っているのは頭じゃなくて「おでこ」なのであしからず^^
| ウェル | 2009/09/23 10:23 PM |
完走おめでとうございます。何度走っても秩父往還は長く厳しいですね。
来年は時間内完走をめざしてください。お疲れ様でした。
| のまダッシュ | 2009/09/24 11:09 AM |
最後まで諦めずにゴールしたんだね、ホントにおめでとう!!!!
練習不足だと知っていたから心配もしていたんだけど、良かった良かった。
そう、あの爆走車は見てる方もハラハラしたよ。
でも事故なく無事終えることができてホッとしました。
来年はバッチリ練習して再チャレンジしちゃう????
ともかくお疲れ様でした。

あ、あの方、ウェルさんだったんだね。
エイドで声かけようと思ったんだけど人違いだと失礼かな〜と。
よろしくお伝え下さいな。
| 女将 | 2009/09/24 11:47 AM |
完走おめでとうです。今年は男うまっちの背中が大きく見えます。すげー頑張ったと違いますか?^^忙しい仕事の中の出場です。自分に勲章をかけてあげてください。自分もいつかはこのドMの世界で悶えてみたいです。
| 銀座 | 2009/09/28 4:09 PM |
 初コメントです。 
 スタートの時に、少しだけお話しさせていただいた「ちょこっと自由なランナー」(キーワードは 夢の島12時間走の話と高水山トレランのお守り)と申します。
 最後まで頑張っての フィニッシュ おめでとうございます! ほんと、爆走車 怖かったですね・・ あたしは、雁坂の下りもビビりましたけど(笑) また、どこかの大会でお会いできるのを楽しみにしています(^^)
| ちょこっと自由なランナー | 2009/09/30 12:53 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://beginchan.jugem.jp/trackback/191
トラックバック