∽丙のうまっち∽少年時代の心を大切に…

このサイトは、横浜市在住のあるコンクリート技士の管理によるブログです。
ジョグネタや趣味、出来事を日記調で語っていきたいと考えております。
そちこちに脱線しますがお楽しみください。
<< ∽第8回24時間グリーンチャリティーリレーマラソンin東京ゆめのしま∽ | TOP | ∽第11回北丹沢12時間山岳耐久レース∽ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP -
∽THE NORTH FACE主催☆白馬トレイルランニング ∽






今年の上半期1番の思い出… いわゆるメモリーってやつなんですが プロ最強&素人最強のサインです
 








記憶が鮮明なうちにブログに残すことがうまっちの使命であり
また主催していただきましたTHE NORTH FACE におきまして最大の恩返しと確信しております敬礼












6月20日
 仕事をサクっと終わらせルパン契い里瓦箸車でカッ飛び白馬へ向う
たぶんに昭和の頃の車でしたらキンコン鳴りっぱなしだったことでしょう











会場は長野オリンピック 
クロスカントリーコースでトレイルラン講習会および地元ランナーを交えて
白馬トレイルラン大会が開催されました
遅刻してからの参加ですからうまっちは
講習会には後半のみ参加衛生兵はしっかりと参加↓↓↓↓↓ ここでの講師は
・横山峰広選手
・大内直樹選手
 









いやはや…
 横山選手とは色々とお話をさせて頂きましたスポンサーさんの眼が光っていたのでしょう












うまっちと横山選手の2人の秘密にしておこう
(アミューバ50ボア…悪魔いいんですか?)












講習が終わりましたら近所の温泉温泉にて汗を流す
 白馬ですから白いうまっちなのですが↓↓↓↓↓ 温泉の脇っちょにトナカイ&トナカイ赤ちゃんがいたのですびっくり







赤ちゃんはチビっていたのでしょうか?
 













そこでうまっちは思い出しました…
北極圏で暮らす人たちはトナカイを食べることをっショック
私たち日本人がクジラを食べるのも同じような気持ちになるのかと…







さてさてトナカイさんは置いといて本線に戻りましょう電車


















宿に到着家↓↓↓↓↓ 宿の名前はチロリアンお酒を飲みすぎチドリやんビール












思いのほか豪華な食事でしょ食事

















フフフ…食事だけではありません
 















なんとびっくりうまっちのお向かいには
かっ…鏑木選手












 ビールをお酌する衛生兵とはるちゃん
まるで田舎のスナックのママ&チーママのようにはしゃぎまくりてれちゃう
とかなんとか言っちゃってますが
うまっちもドキドキドンキーでした(アハハハ)












食事の最中も鏑木選手との話で盛り上がりまくり









衛生兵
「今度キタタンに出るんですけど攻略のコツはありますか?」
鏑木選手
「後半のピークに備え里のロードは飛ばしすぎないように…」











…などなど他いろいろ 完全に衛生兵とはるちゃんは目がハートになっておりました
 













ここでうまっちのブログの観覧者に朗報ですっ












鏑木毅選手プロデューストレイルラン大会が
11月後半に関東某所で企画しておられるそうです(約50劼離魁璽后
ですからうまっちは11月はどこでも参加できるよう日曜日は空けておきますっ!
「鏑木CUP」ともなれば「ツネツネ競走」を上回ること間違えありません ど〜ですか!











特ダネでしょ?
 










うまっち… ここでサインを頂きました↓↓↓↓↓

















まだまだ楽しい夜は続くのですビール













食事が済んだら場所を変えての親睦会&懇親会↓↓↓↓↓ 軽く自己紹介のあと雑談になりますが
なんとここで衛生兵がノースフェイスのスタッフに対して
 衛生兵
「ランスカのかわいいのが無いんだけど何とかなんないの!」
「サンバイザーやソックスが明記サイズと違うんだけど!」
 などなどワガママ言い放題#












ここでは横山選手にサインをもらったのですが↓↓↓↓↓ うまっち
「すんません…足をさわってもいいですか?」

横山選手
「ええ…どうぞ」

衛生兵&はるちゃん
「キャーキャーわたしもさわりた〜い!」
「プルプルしてて柔らか〜ぃ」












 嗚呼…ここでザブングルでしたら
「カッチカチやぞ!」などギャグをカマしてくれるであろうがそこは一流アスリート
 

















そしてこちらが夢の1枚↓↓↓↓↓






ありがたや…ありがたや…















廊下では大内選手を捕まえては↓↓↓↓↓

















夢のような夜を うまっちはスタッフのみなさんと選手と過ごしました
 



















後にも先にも
もうこんな夜はないでしょう
 

















6月21日
雨
 






まだまだ夢は覚めなかった…
軽い二日酔いのあと朝食を済ませ
本日は地元ショップのランナーを交えての白馬トレイルランニング大会















開会式前には鏑木選手の本が売っておりましたので迷うことなく購入
(もちろんサイン入り握手つき)







またまた目がハート

 











地元テレビ局まで来てたようですが
あいにくの雨模様…










うまっちのデジカメ君は一旦収納
 







10:30レース開始
コースはトレイルランというよりクロスカントリーといったところでしょうか…
12.6劼竜離ですが標高800〜900mあたりを走るのと
夕べのビール様のオーバーフロウで調子はイマイチですが
全体的に興奮状態でムキになって頑張っちゃいました
 







先に結果を書きますが記録は1時間00分23秒(ちなみに優勝者46分15秒)
15/44と平凡な記録に終わりましたが
前半は横山選手にマンツーマンで指導してもらいました

横山選手
「登りは皆が苦しい…上を見ないで腕を後ろにひいて走りましょう」






 後半は日が差してきて我慢の展開
 





そしてゴール
 








粉末のポカリを水で溶いただけのドリンクですが
水が美味しいせいかスッゲ〜美味しく感じました
(東京夢の島のドリンクとは雲泥の差)












シャワーをあびてお弁当をいただきましたら そこには表彰台が用意されているじゃあ〜りませんかびっくり



















合成写真じゃありません#数10分後↓↓↓↓↓ 一番高いとこにはるちゃんが
二番目に高いとこに三浦ランナーさんが
三番目に高いとこに衛生兵が
表彰台ギリギリに同じく夫婦で参加のゆきんこさんが…










THE NORTH FACEさん
楽しい思い出ありがとうございました



















 
| ジョグ話 | 00:00 | comments(6) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | ↑PAGE TOP -
コメント
あのー
変なひらがなのサインは消してください。
ちかくに鏑木さんのサインがあるだけで申し訳ない気分です(^^;

しかしお泊りのイベントは楽しそうですねー。
| のまダッシュ | 2009/06/23 1:59 AM |
>のまダッシュさん

のまダッシュさんは民間人最強ですから
あれはあれでいいんです!


| うまっち | 2009/06/23 6:04 AM |
たくさんいじっていただき、ありがとうございます!
こうして見ると本当に夢のようなひと時でしたね☆

鏑木さんが草食系で、温泉に2時間も入ってしまうこととか、
横山さんの脚が柔らかくてツルツルだったこととか、
私がなぜか女子1位になってしまったこととか、
びっくりの連続だったのですが、一番衝撃的だったのは
ハイテンション過ぎるうまっちさんの存在です(笑)

11月のレースは私も出たいと思います♪ ちゃんと練習しなきゃ!
| はるちゃん | 2009/06/23 10:14 PM |
ついに鏑木さんのサインも手に入れたんですね。
それものまさんの上にってところがなんかいいですね。
次は石川さんあたりを狙ってみてはいかがでしょう?^^

衛生兵さんも3位とはすごいです・・・。
うまっちさんも負けてられませんよ!
| ウェル | 2009/06/25 10:13 PM |

これ始めたら女釣れすぎーw ww
いつもテ〃リ嬢に金払ってたのがバカみてぇ。。
だってヤる度に金くれんだもんヽ(´ー`)ノ
ぶっちゃけ風俗は卒業ッス(´ー`)y─┛~~
| いよっしゃーーっ!!!! | 2009/06/27 12:19 AM |

もう飽きて別のプレー中心にするから、秘伝の技伝授しますね!
腹を押さえてGスポ刺激すんのは当たり前なんだけど
それだけじゃなくて指を交差して刺激すんの!!
ポイントは手先にグッと力を込めて手を震わせる事ね!
これやるだけで月50とか楽勝だからwww オヌヌメw
| パヤッパーヽ(´ー`)ノ | 2009/06/28 7:50 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://beginchan.jugem.jp/trackback/184
トラックバック