∽丙のうまっち∽少年時代の心を大切に…

このサイトは、横浜市在住のあるコンクリート技士の管理によるブログです。
ジョグネタや趣味、出来事を日記調で語っていきたいと考えております。
そちこちに脱線しますがお楽しみください。
<< ∽大会参加予定∽ | TOP | ∽Ah〜夏休み∽ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP -
∽バンジージャンプ∽
熊本から実妹の子供(中2&小5いづれも男子)が遊びにきたので
激しく遊んであげたネタで更新をしてみます。


根本的に「らしさ」にかけており
伯父のうまっちとしましては「喝」を入れるには理想の人物であろうと
妹は考えているようだ。


言っちゃ何ですが
2人とも男なのにピアノ教室に通ったりとか
室内ではDSいじりと完全なインドアタイプ
「男らしさ」「少年らしさ」に至っては死語でありますが
うまっち様が『男塾』を臨時開校しました。


莊鮫蘢





8月10日(日)
彼らを早朝から叩きおこし
よみうりランドに連れていくこととなりました。

う「プールにするか遊園地にするか2人で決めなさい」
兄「どっちでもいいです」
弟「僕もどっちでもいいです」
う「ほんじゃ文句を言わず着いて来い!」

なんとも自分の意見が言えない
ぐにゃぐにゃ感を抱いたまま出発#


うまっち様と兄弟は小田急線で「読売ランド駅」で下車
ここで一般の方はバスに乗り換えるのですが
うまっち様は…
「俺たちは森の中を歩いていくぞ▼ゴルァァアア」
(上記写真参照)



トレイルを文句を言わせずうまっち様は歩かせました。
田舎の子供ですから歩くのは苦手ではないのでそこらへんは関心


前方から散歩してくる方とスライドするときも
少年たちは「こんにちわ」などと積極的に挨拶をするし
行儀はいいのでその辺は褒めてあげました。



∽いよいよ読売ランド入場∽


兄は食も細く小柄でして臆病ではあるものの
計算高く事前に予測をする堅実なタイプ

一方の弟は兄の残したご飯までも食べてしまうくらいですが
気が弱く激しい乗り物どころか低学年レベルの乗り物にも躊躇してしまう弱腰


入園するやいなや
兄は松竹芸能がプロデュースするお化け屋敷に興味を持つ↓↓↓↓↓


弟にとりましては兄の興味がいささか迷惑



無理やり館内に連れ込むも泣き出してしまう始末#
「もうダメ#引き返すぅ」
「ホントはプールが良かったんだぁ!」
などと号泣(よってランチまでブルーな気持ちになってしまう弟)



そして遂に男塾のメインとも言える絶叫マシン「バンテッド」の前へ
う「よ〜しお前ら!オレ様について来い!」
兄弟「ダメです!ダメです!許して下さい」

命乞いをする兄弟は
「じゃあ1回様子を見てから…」と超弱腰

様子を見ているうちに「スプラッシュコースター」
乗客に高圧水鉄砲で噴射して楽しむポイントをいたく気に入ってしまう
(以降1時間に1度はここに並んでしまう兄弟)




うまっち様は…
「よ〜く見てろ!」とコースターに乗り込む↓↓↓↓↓

流石のうまっち様も手ブレがひどく撮影はここまで


ガタンゴトン…




        スゥー




     



   ウゴウゴ#    







           キャ―――――ッ




と音声で表現しますとこんな感じでありまして
うまっち様にとりましては屁みたいなもんで
「ちぃ〜とばかし涼しかったかのぅ」とこの程度






彼らのところに戻ると
「次はお前ら!行って来い▼」
「これは危ないです!レベル10です」
などと訳のわからないことを抜かすので





じゃ〜ん♪↓↓↓↓↓



続きましてはバンジージャンプです#


うまっち☆初体験のバンジージャンプですぅぅううう




なんとここから先はネックレスはもちろん
カメラやポケットの小銭さえも入念にチェックされるので
撮影は完全不可能なので皆さま想像してみて下さい…




まずは受付ですが
バンジージャンプだけは園内フリーパスが使えず別料金(900円)
同時に「誓約書」なるものに署名をする

体重を計測しロープの種類を決める

ここで注意してほしいことが
インチキして体重を軽くするとロープの張力が弱いのを選択され
「びよ〜ん♪」となる前に地面に到着してしまいますので
厳正に計測することをお薦めします#



高さ22m(7階建のビルに相当)の鉄塔の階段を登る



辺りは丘陵地帯になっており
またまたバンジージャンプは高台になっており遠くの方まで見渡せ
ロケーションは最高に良いところであります


階段の手擦りを握りしめて昇ってゆくおじさんを
2段跳びでうまっち様はピョンピョン♪
トレイルで鍛えた脚力がバンジージャンプの階段で役に立つとは…



うまっち様の前には女の子が1人いました。
話によりますと少女は小6らしい…
家族で遊びにきて彼女だけが成り行きでバンジーをやるはめに

少女「ど〜やったら怖くなく飛べるんですか?」と尋ねられました

う「怖くなる前にためらわずジャンプ!です」

少女「お母さんは人のことだと思って…」

う「あそこにいる男の子は中2と小5だよ!キミは勇気あるよ!」と励ますと



少女は悲鳴の中に落ちてゆきました






次はうまっち様のばんです☆


登りつめた鉄塔から5mほど張り出した先端に移動




係員が腰の装着金具とロープを結びつける



青い安全バーを押し
いよいよ手擦りのない床の先端に立つ




先端には黄色い線があり
そこより前につま先を出す



足の指先は空中だ…





上から見るとあんだけデカい目標マットが小さく見える







マイクパフォーマンスが始まり
ジャンパーであるうまっち様を奮いたたせる






          スリ―ッ!







          ツゥ―ッ!








          ワン…








          バンジ―――――――ッ










数秒後です








イメージは伝わりましたでしょうか?








少年らはあっけに取られ
もううまっち様とは遊園地には行かないでしょう♪








あとは記念撮影をし↓↓↓↓↓


いちおこのマネキンですが
デンジャラスゾーンにはモザイクが施してありました。




帰り道は多摩自然歩道でうまっち様の指導によるトレラン講習をひらき↓↓↓↓↓







ファミレスで夕飯をいただき↓↓↓↓↓

なんとお会計が7並び♪







花火をして遊んで↓↓↓↓↓









今朝には千葉の親戚のとこに遊びにいきました。








                以上 うまっち様による男塾(夏休み強化合宿編)でした












うまっち様の男塾は随時開催しておりま〜す♪









            どや?











| 雑談 | 10:19 | comments(12) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
スポンサーサイト
| - | 10:19 | - | - | ↑PAGE TOP -
コメント
楽しい日曜日でしたねー☆
男塾かぁ。
『女塾』だと科目は何になるんでしょうかね?という疑問が芽生えた次第にございます(*▽*);

甥っ子さんたち、
「また行く〜」って言うんじゃないかなぁ。
| ぶらんぼう | 2008/08/11 12:39 PM |
うまっち風男塾!!
これで、叔父さんは「凄い人」を証明できましたね。

でも、バンジージャンプ怖くなかったですか?
小6の女の子に、敬意を表します。
| EnjoyLife | 2008/08/11 3:31 PM |
>ぶらんぼうさま

『女塾』ですかぁσ
近所にはケガれた女子中高生が氾濫してますから
女塾は必要かもしれませんねェ


なでしこジャパンとは名ばかりで
「大和なでしこ」っつ〜のは
どこいたんでしょうねェ


ど〜なってんだい!まったく…
| うまっち | 2008/08/11 5:41 PM |
>Eライフさま

バンジージャンプの恐怖は一瞬であります。
(うまっちは平気でしたが…)

30人に1人はリタイヤするらしいですが
出来そうであるから登るのであって
ビビっちゃう人は最初っから上りません

ほんのちょっとした勇気なんですけどねェ〜


機会がありましたら
是非いちど挑戦してみては?


一皮むけた新しい自分に
ルネッサ〜ンス♪


今から暑気払い飲み会ですが
実はこちらの方が恐ろしいかも…
| うまっち | 2008/08/11 5:48 PM |
真っ先に笑ったのが「実妹」という言葉。
なんか面白い♪
私の兄は何でか人に私を紹介する時、「腹違いの妹です」って言います^^;
それを皆さん、納得するから複雑な気分です(正真正銘、同じ母親から生まれてます)

優しい伯父さんですね〜
もう感動しちゃった!!
今時、こんなマメな伯父さんがいるでしょうか?
きっと妹さんに対しても幼い頃から同様に接していたんでしょうね・・・
ちょっと自分の兄を思い出しました^^
兄も今はお台場に住んでますが、昨年までずっと横浜に住んでいました。
しょっちゅう遊びに行ってはディズニーに二人で行ってた気持ち悪い兄妹です。。

バンジージャンプ、怖くないですか!?
私、絶対にこういうのダメ!ダメ!ダメです!
甥御さんと一緒で遊園地の乗り物がダメですから、バンジーだなんて「死ね」と言ってるようなもんです。。。
でも私もうまっちさんの「男塾」に入れてもらおうかな〜♪
少しは逞しくなれる!?(笑)

| パリジェンヌ | 2008/08/12 10:08 AM |
男塾は、子供達にとってとても思い出深い出来事になったことでしょうね。
ひと夏で“男”を上げた!?。
| KITTY1号2号 | 2008/08/12 10:52 AM |
>パリジェンヌさま

まずは勝手かとは思いますが
キッチリとリンクさせて頂きます#

うまっちは今のとこ怖いもの知らずの天下無敵
シュリンプ戦隊エビレンジャーにも負けません


…がしかし


乙女の涙には弱いんですぅ




『男塾』入門熱烈歓迎☆
キャーキャーいっても
許しません#
| うまっち | 2008/08/12 11:10 AM |
>キティ1号2号さま

まだまだ根性のない少年2人ですが
常識はあるのでまだまだ救いはあります

たぶん正月は
うまっちが出張し男塾講師として降臨するでしょう
| うまっち | 2008/08/12 11:13 AM |
壮大な男塾でしたね。男、うまっちをみさせてもらいました。なかなかこの時代にこういう男はいないよ。って思いました。

子供達も楽しかったことでしょう。
| ぴろ | 2008/08/12 1:23 PM |
>ぴろさま

まだまだ鍛錬が足りません#
兄の方は体も細いし
弟の方はムダに太いだけです

この続きは正月に出張男塾を開催予定▼
| うまっち | 2008/08/12 4:36 PM |
バンジー??
怖えぇ〜・・・僕は無理かな?
写真の顔アップ。サービス満点です!!笑
こんなときもカメラ持参なのですね!!
| おたぽんた | 2008/08/14 11:10 PM |
>おたぽんたさん

短い夏休みに入り返信が遅くなりました。

バンジーは勢いで飛ぶものです
男の風格がひとつあがります#

ぜひ一度お薦めします
| うまっち | 2008/08/18 7:33 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://beginchan.jugem.jp/trackback/127
トラックバック