∽丙のうまっち∽少年時代の心を大切に…

このサイトは、横浜市在住のあるコンクリート技士の管理によるブログです。
ジョグネタや趣味、出来事を日記調で語っていきたいと考えております。
そちこちに脱線しますがお楽しみください。
<< ∽ひとりごと∽ | TOP | ∽葛西臨海公園7時間走∽準備編他 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP -
∽第61回 富士登山競走∽心構え
心境は変わるものでありまして

富士登山競走はドラクエの消費HP作戦の
ガンガンいこうぜ♪
だったのですが…





                            





さて月も変わり富士登山競走まで3週ほどとなりました。
日本で開催されるレースでは最高地点のゴール3776mの頂点を目指し
全国のランナーの皆さんが練習および調整をされていることと思います。




うまっちもそれなりにステップを積み練習を重ね
(人間ですからサボることもありますが…)
トレイルレースやウルトラマラソンや時間耐久レースなどに参加してきました。
それもこの富士登山競走の通過点と信じ頑張ってきたのであります。






以前にも書きましたが
富士登山競走の思い入れには格別な気持ちがありまして
本日はその件に関して更新してみましょう




かれこれ5〜6年前にさかのぼりますが
実はまだうまっちがフラフラしてタバコは吸うは酒は飲むはで
(たぶん普通のサラリーマンの皆さんの生活状態)
この頃の友人の笹木くんに
「こんどは富士山を走るんだぁ」と飲んだ席で話をして
どちらかというと笑い話程度と酒の肴にしておりました。

補足:
彼は某有名私立高校で3年間野球部に所属しておりまして
(もちろんレギュラーは1度もなく4軍か5軍かそれ以下)
成人して心臓の手術をして体力の回復を計るべくジョギングをはじめ
町場の市民マラソンや青梅マラソンを完走するまでになったガッツある人


当然そのころのうまっちはと申しますと遊んでばかりで
美しいほど一般の中の一般人でした。
そんなある日、応援というより暇つぶしバイクツーリングがてら
興味本意と冷やかしを兼ねて富士登山競走の会場である富士吉田市役所にいきました。


彼はテントを持参しておりレースの朝を待っておりました。
当時はマラソンなど全くといって興味はなく(むしろ嫌いだったかも)
「まぁよくもこんなに集まったもんだ」
…と全国のアスリートランナーに罰あたりな考えを持ってたと思います。



スタートしたあとは五合目に先回りして
そこで観戦した記憶があります。





のちに彼の報告会(もちろん酒の席)があり顔を出してみた。
この辺が定かではありませんが完走したか準完走かのどちらかなんですが
頂上にしか売っていないという小さな旗を貰いました。




心臓の手術の跡が痛々しくも笑談する彼はカッコ良かった…。









今度はうまっちが旗を買ってくる番だと思うと自然と気合は入ってくるものの
ジョグノート仲間のNダッシュさんは程よくチカラが抜けていてイイ感じ
(気持ちをちょっと追い込み過ぎの自分に反省…)




完走のコツは
これなんですよこれっ!







心構えとしましては
「ヤルと決めたらヤルしかねェ!」改め


「冷静な判断で富士山を攻める」





自分のカラダと会話できるような冷静な判断…







人と比べることなく自分のペースを守りきれるような冷静な判断…







緊張しておしっこチビっても冷静な判断…








25日がまた
 わくわくしてきた





| 富士登山競走 | 11:56 | comments(13) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
スポンサーサイト
| - | 11:56 | - | - | ↑PAGE TOP -
コメント
私は去年その判断を誤り完走はしたものの
5合目で潰れてしまいました(涙)

今年は後ろからうまっちさん達が迫ってくる
プレッシャーはありますが
「いってらっしゃ〜い」と追いつかれた時
応援できるような冷静さをもって望みたいと思います。

もちろん追いつかれたらうまっちさんは親ザメですよ( ̄ー ̄)ニヤリ
| ウェル | 2008/07/02 10:38 PM |
富士登山競争はなんと行っても日本一の山。
あの頂上を目指すのですから、達成感は相当なものでしょう!
もう、その達成感ときたら、日常生活何でも来い!ですね。ちっぽけに感じるんじゃないですかね?
ゴールして、楽しいうまっちさん。更にデッカク(楽しく?)進化を遂げてください!
| おたぽんた | 2008/07/02 11:50 PM |
>ウェルさん!

追いつくだなんて無理ですよん#
ここはお互いに冷静にレースを組み立てて頑張りましょう☆

全体的に興奮ぎみのランナーのなか
日頃の成果が出せれば
自然と結果はついてくると確信しております
| うまっち | 2008/07/03 7:42 AM |
>おたぽんたさ〜ん

野辺山も12時間も富士登山のためにと
リキんでおりましたが
今は体調も気持ちも良い状態であります。

27日に良い報告ができますよう
戦ってまいしますっ
| うまっち | 2008/07/03 7:46 AM |
そういう、経緯があったんですか〜なるほど。

富士登山に対する思い入れがよ〜〜〜くわかりました。

感動のゴールシーン演出してくださいね。

それにしても、富士山の頂上でゴールするなんて、自分にとっては雲の上の話です。 あ、雲の上ですね (^^ゞ
| | 2008/07/03 11:21 AM |
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
上のコメントenjoylifeでした。
失礼しました (^^ゞ
| enjoylife | 2008/07/03 6:50 PM |
富士登山には特別な思いがあったのですね。
僕がチカラが抜けて見えるのは
その辺りの差かもしれないですね(^^)
富士登山はどちらかというと通過点という位置付けなんです。。。
| のまダッシュ | 2008/07/03 8:10 PM |
富士登山競争に出るんだね。
金曜日だから、私は参加も応援にも行けないの…(涙)

27日におたぽんたさんに報告するって事は、もしかして…、来れるの〜っっっ♪♪

疲れているだろうけど、みんなから元気もらえるから是非来て来て来て〜っ。

| 女将 | 2008/07/04 3:29 AM |
Eライフさんの脚力があれば富士山は楽勝ですョσ

おそらく次回はEライフさんが
富士山のてっぺんで
「お〜っほほほ♪」と高貴に笑い飛ばしていることでしょう☆
| うまっちです | 2008/07/04 7:30 AM |
>のまダッシュさん

ジョグノートを見ますと皆さん揃って
「サブ4」のコメントばかりなので
やっぱ順ずる数字を目指さなきゃと燃えてしまうとこ
のまダッシュさんのコメを見て少し冷静になれました。

けして「冷めた」のではなく
落ち着いただけですσ

生涯の思い出のレースになると思いますので
ここはキッチリと戦います
| うまっち | 2008/07/04 7:36 AM |
>女将さん

な〜に☆応援などあっしには無用でござる…

お江戸のお空の下で
ちょいと「がんばれ」で充分でござんすョ


27日は吉報をお待ちくだせぃ#




| うまっちでござる! | 2008/07/04 7:42 AM |
はじめまして(^0^)/
WEB日記から飛んで来ました。
富士山への想い、感動しました。
うまっちさんのブログ見て「自分も頑張ろう!」って思えました。

25日、富士山頂でお会いしましょう。
| ぽんた | 2008/07/04 2:30 PM |
お?もしかして
ぽんた嬢は応援登山でござりまするか…



意地でも完走せねば!

うまっち
がんばちゃうもんね☆
| うまっち | 2008/07/04 2:55 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://beginchan.jugem.jp/trackback/107
トラックバック