∽丙のうまっち∽少年時代の心を大切に…

このサイトは、横浜市在住のあるコンクリート技士の管理によるブログです。
ジョグネタや趣味、出来事を日記調で語っていきたいと考えております。
そちこちに脱線しますがお楽しみください。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP -
∽青梅高水山トレイルラン∽写真編
ASCさんのカメラマンさんになんと!うまっち28枚
写していただきました☆


月めくりカレンダー(表紙付)をつっくても2枚あまっちゃいます♪





こちらはゴール0.001秒前



35kmのトレイルを「楽しんで完走」って一発で判りますねσ




次回は野辺山100kmかぁ〜

たぶん
苦しい展開になるだろうから
笑顔のトレーニングもせねば…











                           (^_^)/にぱッ









| 高水山 | 13:01 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
∽青梅高水山∽記録編
お〜まいがっ…

青梅線に乗り換え0氏にメールおばと思ったら携帯がない!!

JR横浜線か八高線のどちらかに落としたのか…
うたた寝のせいで▼ドン引きの気分の青梅高水山トレイルランを迎える。

天候は快晴//
春うららσ山本リンダはうらうらら〜♪
赤いトレパンのお姉さんのエアロビクスの軽快な動きに
うまっちは携帯紛失の不幸など忘れてしまう。
YSCでエアロビクスをかじったうまっちには余裕で舞う

自分の体の各パーツに問いかけるようにストレッチする…
返事はドラクエの冒険の「ガンガンいこうぜ!」でした。

そもそもしていると
第1うまっちを知ってる人ハケ―ン
「もしかして、みたけ山で一緒になったうまっちさん?」
とトイレ縦列中の忙しい中に声をかけられる。

しばし彼と雑談しながら、つらつらとスタート位置に行く。
前方には200人位いるではなかろうか…。
彼はここ最近↓調子を落としていて復帰戦に高水山をもってきたらしい。
その隣には、新潟から参戦のランナーで「青春18キップ」を握りしめてきた方で
どうやらうまっちと戦歴が重複している方でした。(富士登山も参戦の予定らしい)

余談の中…スタートが近づく


カウントダウンが始まる…


ランナー達は一斉にストップウォッチに手をあてる…


スターターの持ったエアホーンが高らかに上がったその時です!!






『パフ〜ぅ』







すかした屁のような音で爆笑の中スタートが切られた


しかしながら
笑いの渦もつかのま…
Fan Runを心がけスピードよりリズム重視の作戦のうまっち
ゼッケンを付けると前へ前へと気持ちが先行★妄想編で書きましたとおり
4時間の戦いになるでは…と推定し、「まだまだ3時間以上も戦わなきゃ」つ〜ときに
第2うまっち知ってる人ハケ―ン☆
相模原から参戦のランナーでプチイケメン(うまっちの勝ちではあるが)
「鎌倉を走りましたよね?忘れているかと思い声かけられませんでした」
などゼーハーしながらの会話
彼は「お先に!」とうまっちに差をつけ、うまっちは彼の影を追うことになる。
1・2度順位が入れ替わるものの、彼の影は見えなくなってしまった…。


いよいよ折り返しの高水山です。

先頭集団が、凄い勢いで下ってきます!!
「OH〜さすが一流は早ぇ!」と関心しているなか…
この忙しい最中に第3うまっち知ってる人ハケ―ン♪
折り返しのあかし☆お守りをさげ両手で「うまっちさ〜ん!!」と叫ぶ声…
ジョグノートののまダッシュ氏である。
「あのダッシュは、つかのまのダッシュじゃねェじゃんか▼」と関心しつつも
よくうまっちに気付いたものです。

お寺の階段を登ってるときに
先ほどの相模原ランナーとスライド=
折り返し地点に到達したうまっちはお守り頂き鐘を鳴らして再スタート

時計を見ると1時間45分@
うまっちの想定より15分も早い
これは完全に貯金ではなく「突っ込み過ぎ」と判断し予定の2時間まではと
息抜き15分の楽走をする。

いわゆるところの庶民ランナーである3時間の壁に当たらないがための
うまっちの作戦がじわじわと的中しはじめる。

登りで相模原のランナーに追いつき
彼はうまっちに道を譲ってくれ
「ガンバですっ!」と健闘しあいうまっちはここで先行しました。
ほどなく行くと次の登りで0氏ハケ―ン☆
つ―か往路で0氏はうまっちを追い越していったらしい…
「0さん?」と声をかけるとやっぱりそうでした。
健闘を誓い合い0氏にも道を譲って頂きうまっちはゴールを目指す。



残すとこ10数kmあたりであろうか…
ヘリコプターの音が段々近くなってくる。最大で石を投げたら当たるのではなかろうかと思うくらいに近くに寄ってきたのです。
一般ハイカーの方たちが双眼鏡で見守るなか「あなた達のランナーがケガしたみたいよ」と教えてくれました。
「トレイルランって競技は1つのトラブルが命取りのレースだ」と自分に言い聞かせながらもケガをしたランナーの無事を正直に祈りながら走るうまっちでした。

最後の水場を通過しのこり7km
このまま何事も無くいけば想定以上の記録がと考えながら走り
途中のカメラマンの前では余裕のランニングポーズσ

そして余裕のゴールイン♪
(ASCの写真が楽しみです)



ゴールでは先に入ったのまダッシュさんが迎えてくれました。
ウェルさんも紹介して頂くも、うまっちの脳はビール欠品症候群Ψ
さっさと3缶買い〆うち1缶はその場で一気飲み! キク――――ッ

ゴールに戻るとまもなく0氏がゴールイン!!
ハイタッチで迎えてあげましたσ
表丹沢レースでも高記録をとそのばを解散

と最後にうまっちを知ってる人ハケ―ン
T氏であったとおもうが名前をうる覚えで失礼
うまっちを鎌倉で見かけたらしいですが
彼もうまっちと同じ野辺山100に出走するらしい。
取り急ぎここのブログを紹介したが見つけられるかのぅ…


お?見つけられるといえば
うまっちの携帯くん…
速攻で八王子の駅で遺失物の検索をしてもらう

もちろん無い…



99.9%あきらめ帰宅すると
新横浜駅に届いてると連絡あり☆祝


さっそく効果が出たのか!山の神様
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


ありがとぉぉおおおおおお





…と天を仰ぐうまっちの一日でした





−まとめ−

第10回 モントレイル青梅高水山トレイルラン

【装備】
ウェア:アシックス爆走ミニ丅シャツ
    CW-Xエキスパートセミロング
    もはやトレードマークともなった日章旗模様のサーフパンツ
シューズ:かなり迷ったがノースフェイスのアミューバ50にした。
     本格的なTR100の方が結果的には良かったと後悔
ザック:ランネット通販のマラニックザック
    これが持ち合わせで1番小さいため
    中身はハイドレーションに真水500ml
    なとりのねり梅
その他:カッコつけ用サングラス
    楽ランキャップ
    レーシンググローブ(めちゃ助かった)


【記録】
往路:1時間45分
ゴール:3時間27分30秒 (96位)

選手受付人数1235人中 完走者868名 完走率71.7%(DNS除く)

祝☆目標総合2割以内達成















| 高水山 | 11:24 | comments(4) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
∽青梅高水山トレイルラン∽準備編
∽青梅高水山トレイルラン∽妄想編∽の通り進めていきますと…

まずはウェアは鎌倉アルプスと同じでいいと思う。
日章旗みたいなデザインがお気に入り(だけどあまり長い時間はストレスになる)
シューズは今のところアミューバ50かTR100か検討中〜♪
ザックの中身は水は最小限の500mlと決めている。
補助食その他は後で薬局に行って決める。
しょっぱい系も何か用意をしなければいけませんねσ
「都こんぶ」か「たねなし干梅」
痛み止薬はいちおう持っていこうかのぅ



今のとこ体調は好調でいい感じで
なんなら今からスタートしてもいいくらいです。

大会へのいきごみは
緊張感なく「トレイルを楽しむ」を重視してます。
来月に控える野辺山100kmもあるので
「レースあとに多摩川沿いのプチランもありでいいかも…」と
いけないことを考えALPSLABでルートを検索もしてみたΨ

注意しなきゃいけない点は
「突っ込み!!」これだけ気をつけていれば納得いく展開にもっていけるのですが
ついゼッケンを付けてスタートのピストルの乾いた音を聞くと闘争心に火がつくのです〆
中折れだけは絶対にしないよう肝に命じておかねば…。


およそ4時間におよぶ
びっくり珍レポは後日掲載しますので
お楽しみに☆







                        ほんじゃまたね〜ん♪



| 高水山 | 12:44 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
∽青梅高水山トレイル∽妄想編

【とらぬ狸の皮算用】


まずはきちんと試走を重ねたり
毎年参加されているランナー様には
前もってお詫びを申し上げますm(_ _)m


うまっちの目標☆
総合2割以内と想定し青梅高水山トレイルの時計を計算してみた。
このレースは初参戦ですし試走もしていないので予定のタイムというより
「妄想タイム」と立てた方が正しいであろう…。


おりこううまっちの作戦名は…





『行き当たり▼つまづいてバッタリにならないようリズムで走ろう!大作戦☆』
(パフパフ♪ドンドンドン…)←効果音



・今年より5km程距離が伸びたらしく前年度の記録より時計がかかるのは必至である
・水500ml以上の携帯によるザック等の負荷とストレス
・トレイルランナーのレベル向上、および初トレイル参加者とのばらつき
・微妙な週間天気予報

上記のポイントを踏まえて
みなさんもご一緒にうまっちと妄想してみましょう♪

同じ主催のKFCトライアスロンクラブの12月に開催された
「みたけ山山岳レース」の参加者が総勢929人(DNS・DNF・タイムアウト含む)
うち完走者が722人を参考に今回の高水山トレイルも同じく進めて行くことにします。


前回完走率(DNS・DNF・タイムアウト含む)77.7%でしたので
ここは妄想ですから同じ完走率と考える。
        高水山(30km)      みたけ山(15km)
出走ランナー  867名?        929名 
1位の時計   2:08:44       1:04:23
2割の時計   3:12:13(173位)   1:37:15(185位)
うまっち    -:--:--       1:35:13(祝2割以内)

とこのよう時計が出ちゃいました#
1位のランナーも2割ぴったりランナーも記録はほぼ1/2
つまりうまっちが走っていたとするならば 3:10:26の記録でしたでしょう☆

さてここで妄想はさらに深まります…。
2割ランナーの時計にすり合わせて想定しますと
距離延長5kmの時計を20分+α=35分
(αを15分と見立てたのはうまっちの実績によります)

つまり
3時間47分以内にゴールすれば2割以内の確立が大きくなるのでは

つーことでうまっちの目標は3時間47分と設定しました♪
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=2470cccd17330e56dbdc471ad107d0b4
ALPSLABに貼ってありましたので拾ってきましたが
これは距離が24.84kmしかありません…。
あとの10kmはどこへ行ってしまったのでしょうか?


そのへんの小さなことは妄想ですからヨシ!として
お寺が折り返しのようですねσ
高度図から見ますと左右対称のような図で
お寺までの登りと下りが勝負どころとうまっちは読みました(`_´)/

この大きな山まで脚を残し
ここからが攻撃ポイントとなるでしょう♪




最後に妄想をまとめますと
2時間でお寺まで行って
1時間47分で帰ってくる










                  予定です…


















| 高水山 | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
  • 1/1PAGES